「東北、いつまでもずっと。7」展に参加しています

ただいま、久しぶりに企画展に参加していまして、ポストカードを3枚作りました。

なんで東北の展示でパンダとタコなのかといいますと、元は東北の郷土玩具「相良人形」の「猫に蛸」にリスペクトを捧げておりまして


この「猫に蛸」の土人形のかわいさ・存在感・インパクトといったら。
写真でしか拝見してないのですが、脳から離れなくてこれっきゃないと。

そんなこんなの「大熊猫とタコ」。ご笑納いただけたら幸いです

iPad Pro + procreate で描いていまして、アプリに不慣れでままならない力技っぷりも楽しかったです。どりゃー。

 

会期中、ギャラリーでは東北の物産品も販売しております。

よかったらお立ち寄りください。

 

期間:2018年1月15日(月)〜 2月3日(土)。会期中無休です

場所:coffee & gallery ゑいじう

その他、詳細は住所や連絡先などはギャラリーのサイトをご確認くださいませ

2018年。寒中お見舞い申し上げます。

寒中お見舞い申し上げます
本年もどうぞよろしくお願いします
(こっそり)

去年の暮れあたりから
何気にありがたくわさわさとしておりまして
そのわさわさになんとかついていってる間に
1月も下旬を迎えようとしております

ありがたやありがたや

年賀状をいただいた方には
なんとか松の内(年賀状が値上がりするまで)に
賀状として出せたのですが
ご挨拶がまだの方々には
なんとか寒中お見舞いとして改めてご挨拶をしたい…のです
(ここでいう)

遺跡のようなサイトに書くのもアレですが
ひとまずなんとかかんとかやれております

「2017年ぱんだカレンダー」のこと

カレンダーの詳細をおしらせします

  • A3サイズ
  • 1枚500円

    お値段がギャラリーゑいじうの創作カレンダー展のときより少々お高くなっております/展示の折には告知ができず申し訳ありませんでした

デザインはこちらの5色で、223雑貨店 さんには各色2枚ずつ納品しました

「きらびき」という少し凹凸のある光沢のある紙にカラーレーザーで出力しておりまして、ちょこっと間抜けでおめでたい風味が加わっております。

ふと見たときに「ふふっ」てなれるといいなあと思ったんですが、そんな気持ちが強すぎて、カレンダーの数字を思い切り小さくしたら、ある程度の年齢層(自分を含む)の方々に数字が見づらいともっぱらの評判です。やー難しいですね⭐︎

デザイン(数字とかパンダのバランスなどなど)は 神林美生 さんにお願いしました。

わたしの無謀なスケジュールやコンセプトにも応えてくれて、ここまでまとまっているのも彼女のおかげです。いつもお世話になってますー! ありがとうーー!